読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

日本のゲーセン文化に密着したドキュメンタリー映画、『100 Yen: The Japanese Arcade Experience』が遂に公開!




100yen
どーも、MUGA(@muga_over)です。

去年の3月に映画の制作に寄付をしたエントリを書きましたが、遂にその映画が完成し公開されることになりました!

寄付をして映画のスペシャルサンクスに載ることに! | MUGA.me

15ドル寄付した特典として、デジタルデータの無料ダウンロードとエンドクレジットに名前が載る権利を手にしたのですが、まだ無料ダウンロードの案内が届いていなくて観られていません。

GW中には観られると思うので、観たら早く感想を書きたいと思います。

ちなみに、DVDの一般販売は以下のURLから購入可能です。

100 Yen: The DVD | 100 Yen Film

日本にも届けてくれるのでしょうか。

ビバ、ゲーセン文化!

ゲーセン文化のドキュメンタリーということで、格ゲーだけではなくシューティングや音ゲーも含めてのゲーセンを切り取っているというのが非常に良いと思います。

今まで日本の映画等でゲーセンを切り取ったものはなかったように思いますし、海外の人よりも日本人の方がゲーセン文化に興味がないのは残念ではありますが、海外から見た日本のゲーセン文化がどのように描かれているのか期待したいですね。

中学・高校時代から足繁く通っていたわけで、ゲームは強くもうまくもないけれどゲーセンが好きなのでこういった形でゲーセンがフィーチャーされるのは本当に興奮します。

コンシューマ機やスマホのアプリに押されて、アーケードゲームは下火になっているんじゃないかと感じていますが、単純にゲームだけじゃない文化やコミュニティがそこにありますし、そうしたものが今後どうなっていくのか興味があるので、このドキュメンタリーで未来についても語られているといいなあ。

近頃、ちきりんのウメハラ推しが目立ちますし、プロも続々と誕生して活躍している今、ゲーセン界隈に陽の目が当たるように願ってやみません。

早く観たいし、いっそ日本でも劇場公開されるといいな。なんて!

勝ち続ける意志力 (小学館101新書)
勝ち続ける意志力 (小学館101新書)