ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

猪肉、鹿肉、熊肉を食べてきました@ももんじや 両国




momonja3
どーも、MUGA(@muga_over)です。

猪肉や鹿、熊など他ではなかなか食べられない、変わったお肉を提供しているももんじやというお店に行ってきました。

どの肉も初めて食べましたが、とても美味しかったです!

今回、コースで料理をいただいたので、それぞれ感想を。

猪鍋

まずメインとしていただいた猪肉鍋。
momonja1

柔らかいながらも豚肉に比べれば固く獣っぽさもあるのですが、煮こむほどに肉が柔らかくなり、汁の味も染みて美味でした。

汁は味噌ベースで、すき焼きの割り下の甘さもあります。

箸が進むというのを久々に体験しました。

鹿の刺身・竜田揚げ

鹿肉の刺身と竜田揚げも出てきたのですが、これも良い味でした。

まず刺し身。

馬刺しの脂っぽい味とは異なり、サッパリとしているのですが、しっかり肉の味がして少量だったにも関わらず印象が強かったです。

竜田揚げは牛カツに近かったように記憶しているのですが、獣っぽさも少なくとても食べやすかったです

熊汁

熊汁は熊肉が入った味噌汁なのですが、熊肉は固く獣っぽさも強かったです。

これが良いという人も居るかとは思うのですが、熊肉はあまり口に合いませんでした。

ただ、熊汁を飲んだら身体がポカポカになってくれたのでそれは良かったなと。

各肉のソース焼きなど、単品メニューは今回食べられなかったのでまた機会があれば挑戦してみたいなと思います。