読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

靴に付けるだけ。高性能なすべり止めDevisysで雪道もへっちゃら

製品 旅行

去年の話ですが、雪の積もるスイスまで行く時に人と会う予定もあったのでスノーブーツを履いていくわけにもいかず、スーツケースに当然入る隙間もない。どうしたものかと思ったところでAmazonを見ると便利そうな代物がありました。

コンパル ワンタッチ滑り止め M (23.5~26.0cm)

コンパル ワンタッチ滑り止め M (23.5~26.0cm)

靴につけるだけで滑らなくなるとは便利さ極まりますね。ということで勢い良くポチって使用したのですが。。。

続きを読む

ナタリー・ポートマンの演技力。Jackie『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』

映画 感想

f:id:muga_gain:20170123043047j:plain

Jackie | Fox Searchlight

観てまいりました。2017年2本目。トランプ大統領の就任、ケネディ駐日大使(ジャッキーの娘)の離任というタイミングで本作が観られるのは何かの因果でしょうか。米国では2016年の内に公開済みなので、英国でトランプ就任に合わせた可能性もありそうです。日本では3月31日の公開。

本作はケネディ大統領暗殺事件が発生してからインタビューに答えるまでの数日間のジャッキーを描いています。暗殺事件そのものを扱っているわけではないので、そちらに映画に興味がある方は、オリヴァー・ストーンの『JFK』を是非。現在に至るまで真相は明らかになっていないので、数ある説の一つではありますが。

本作は史実や著作に基づく伝記映画のようなもので、ネタバレという概念がないと思いますので以下特に考慮していません。

続きを読む

うまい!安い!絶品!美食の街サンセバスチャンで食いだおれたバルを紹介

年末に美食の街として有名なサン・セバスチャンを旅行してきました。サンセバスチャンに訪問した人からは「世界一美味しい」「また行きたい」「もう4回行った」と賛辞の言葉しか聞かないので、期待値高めで行ってきましたが全く期待を裏切られることもなく、私もサンセバスチャンの虜になってしまいました。

肉も魚介も全てのレベルが高く、ワインも美味しい。不味いものを食べた記憶は全くありません。本当にどの料理も美味しいんです。市内にあるバルはそれぞれの店がスペシャリテを持っていて、ここの店はエビ、ここはフォアグラ等オススメは決まっているのですが、スペシャリテ以外でもそんなに外さないんですよね。

今回ミシュラン星付きレストランのような高級店には行きませんでしたが、バルを食べ歩いてきましたので今回はその記録を。食事に夢中で食べ物の写真を撮り忘れているお店もありますがご容赦を。

続きを読む

人生は素晴らしい!楽曲も素晴らしい!珠玉のミュージカル映画『ラ・ラ・ランド / La La Land』

映画 感想

2/8に二回目の鑑賞を経て加筆修正しています。

ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン主演のミュージカル映画『ララランド』観てきました。米国では既に公開されているのですが、英国では本日、日本では2月24日の公開です。

f:id:muga_gain:20170114094324j:plain

1/14時点でIMDb評価8.8/10、Rotten Tomatoes評価93%。さらに、ゴールデングローブ賞7部門受賞、英国アカデミー賞でも年間ベストに選ばれる等高評価が止まりません。

監督は『セッション』のデイミアン・チャゼル。『セッション』はジャズドラムでしたが、今作はライアン・ゴズリングがジャズピアニストとして登場。監督、ジャズ好きなんでしょうか。

www.youtube.com

この映画を観る際は必ず冒頭から観ることをオススメします。最初から素晴らしいので遅刻しそうになったら諦めて他の回にしたほうが良いです。作品に引き込んでくれる重要なシーンなので本当に。

というわけで、以下あらすじ・感想をネタバレ無し、有りの順で書いています。ネタバレが嫌な方は途中まで、ネタバレOKな人は最後まで読んでみてください。

このブログのネタバレの基準はコチラ

続きを読む

機内持ち込み最大級容量のスーツケースプロテカ マックスパスは超便利。しかもハードとソフトから選べる

年末年始は旅をしていたためブログの更新が滞っていましたが、本日より更新を再開したいと思います。2017年もどうぞよろしくお願いします。

旅の詳細は個別に改めて記事を書く予定ですが、スペイン、フランスに行ってきました。それぞれ楽しかったのですが今回の旅で改めて便利だと思ったのが、今使っている旅行スーツケース。

出発前に着替えを詰める時、現地で買ったお土産を入れる時も大容量かつ、扱いやすくて便利だなと感じました。というわけで、本日は私が使っているスーツケース、プロテカのマックスパスとその他のアイテムも少しご紹介。

続きを読む

宇宙船ロマンス『パッセンジャー / Passenngers』(2017年3月日本公開)のあらすじ・感想

映画 感想

f:id:muga_gain:20161222080444j:plain http://www.passengersmovie.com/

クリス・プラットとジェニファー・ローレンスが主演の『パッセンジャー / Passenngers』を観てきました。英国では公開初日ということでなかなか賑わっていました。いや、劇場が小さかったから賑わっているように見えたのかもしれません。日本では2017年3月24日公開。

観た率直な感想はですね、「期待はずれ」。と言うのも、予告編だけ観て事前情報を調べなかったので、サスペンス要素のあるSFだと思ってたんです。が、しかし蓋を開けたらSF設定のあるロマンスでした。宇宙船という非日常の空間、予定よりも早くコールドスリープから目覚めた二人のラブロマンス。

これは予想外かつ、その上ラブロマンスとしても面白くもなかったので完全に「期待はずれ」でした。『オデッセイ』とか『ゼロ・グラビティ』みたいなやつを期待するじゃないですか、予告編だけだと。。。

youtu.be

というわけで、以下あらすじ・感想をネタバレ無し、有りの順で書いています。ネタバレが嫌な方は途中まで、ネタバレOKな人は最後まで読んでみてください。

このブログのネタバレの基準はコチラ

続きを読む

映画の感想を書く際のネタバレの境界線を考える

映画

f:id:muga_gain:20161220073026p:plain

このブログでも散々、日本未公開映画のネタバレを書いていますが、そのような記事にはネタバレの表記をきちんとしています。ネタバレをせずに感想を書きたい時もあるんですけど、どうしてもどこかしらでネタバレする気がして、ネタバレ無しとは言えなかったんですよね。

そこで、今日は映画のネタバレの境界線をどうするべきかについて考えてみた上で、このブログのネタバレ方針を定めました。結論としては、

  • どんでん返しのある映画のどんでん返し部分は何があってもネタバレ
  • ストーリーが重要でない映画の場合、予告編に出てくる映像はネタバレとしない
  • 映画途中に重要なネタバレがある場合は、それを「とある事件」と呼んでその後の話でも核心には触れないようにする
  • 古い作品でも、映画に興味のない知人は知らないだろう作品のオチや核心はネタバレになるので気をつける
  • ネタバレする前にネタバレと書く

以下、この結論に至るまでの文章です。ネタバレを考える中で次の作品のネタバレを例に出していますので、未見の人は注意してください。

  • 『スター・ウォーズ』シリーズ
  • 『HOUSE』(大林宣彦)
  • 『猿の惑星』
  • 『シックス・センス』
  • 『ユージュアル・サスペクツ』
  • 『ファイト・クラブ』
  • 『君の名は。』
  • 『オール・ユー・ニード・イズ・キル』
  • 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
続きを読む