読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

英国の #NationalToastDay で美味しそうなトースト写真が上がっている

London ロンドン 食事


Large Order Of Toast Twitterハッシュタグで、#NationalToastDayの文字が目に入ったので調べてみたら、本日2/23は英国のNational Toast Dayらしいです!知らなかった。

ただ、調べてみてもオフィシャルに定められた記念日ではなく、日本でいうところのお米の日のように誰が決めたか分からないけれど、そういうことになっている記念日のようです。

ハッシュタグで写真を調べてみたら、イギリスにしては美味しそうなトースト写真がアップロードされていました。

ああ、どれも美味しそう(イギリスにしては

マーマレードを載せたシンプルなトースト、いいですね。

食パン以外のパンもいいですね。麦の味がしてバターだけでも十分楽しめそう。

ポーチドエッグ落とすのも間違いなく美味しいっす。

厚切りパンのピザトースト。。。ゴクリ。

ヌテラたっぷりのパンも美味いんだよなあ。朝ごはんで糖分も補給できていい感じ。

トーストアーティストまで!細かいところはバーナーで炙ってるのかな。

あれ、意外と美味しそうな写真が少ない

と、ここまで見て思ったのですが、#NationalToastDayあんまり盛り上がってません。Twitterで写真検索してたら、あっという間に去年の写真出てくるし。。。

朝忙しい時に作ったトーストの写真をいちいちハッシュタグ付けて上げてられるか、という話もありそうですし、トーストの写真を上げるインセンティブがNational Toast Dayにはあまりないのかも。この記事執筆は英国時間朝の10時なのでこれからお昼ごはんの写真が増えるといいですね。

パンを焼いただけのシンプルなものに、多少のトッピングをして食べるというトーストにミニマルな魅力を感じつつ、調理工程が少ないからイギリスであっても美味しそうに見えるのかなと思いました。

最近、トーストを美味しく焼けるバルミューダのスチームオーブントースターも発売されましたし、トーストブームが盛り上がってNationalToastDayが日本に輸入される日も来るかもしれません。