ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

ソーシャル時代のスカウター、KloutのiPhoneアプリを触ってみたよ!



Kloutスコアが高いと実生活でも特典が受けられるというニュースを見て驚きました。 Kloutのスコアが40以上だとサンフランシスコ空港のVIPラウンジが無料で使える―キャセイがキャンペーン開始 - TechCrunch

スコアが40以上あればVIPラウンジが使えるということで、Web上での活動も評価される時代になったんだなあもしみじみと思います。 もちろん、ゴールドカードのステイタスにはまだまだ及ばないんでしょうけどね。

ということで、僕のKloutスコアは30とかなり低いのですが、いつかKloutスコアを見せてドヤりたいので、iPhoneアプリをインストールしてみましたよ。 (皆さんがツイートをRTしてくれれば上がるかも?)

バッジでKloutスコアが!
20120511-131359.jpg

Kloutスコアの流れがこのように閲覧できます。 下がりまくりですね。
20120511-131410.jpg

矢印をタップするとこんなメッセージが。 下がってるときには「気にするなよ、バズられる投稿しろよ!」と励ましてくれます。
20120511-131427.jpg

自分のプロフィール画面はこのように。
20120511-131416.jpg

設定からはプッシュ通知やバッジにスコアを表示するかどうかが選択できます。
20120511-131435.jpg