ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

Chromeで新しいタブに時計を出す方法と時計替わりになるサイト



ブラウザのホーム画面を時計にすると、いろいろ捗る : ライフハッカー[日本版] ついついネットサーフィン(もう死語かな)をだらだらとやってしまいがちで現実逃避しがちというのは僕にも当てはまるところなので、さて設定してみるかと思ったらChromeの設定になぜか新しいタブを開く時の挙動を選ぶ項目がないよ!

ということでChromeでの設定の仕方と他の時計サービスをまとめてみました。

拡張機能で解決

新しいタブを開いた際にデフォルトだと過去に表示したサイトのランキングみたいなのが表示されるのですが、拡張機能を入れることで別のページにすることができます。 Chrome ウェブストア - New Tab Redirect!

これをインストールした後、拡張機能から選ぶか新しいタブを開くかするとオプション画面が出てきます。



今回はThe Colour ClockのURLを入力して保存します。すると、新しいタブを開くと無事時計が出てくるようになりました。

ただ、フォーカスがURLバーに移らないので、既存の画面からCommand+Returnで検索したり新しいページを開いたりしないとワンアクション増えてしまいます。でもそこを省略すると新しいタブを開く機会がなくなって、時計にする意味が無いのかひょっとして。。。

その他の時計サービス

ブコメやその他サイトを参考にThe Colour Clockの代わりになりそうなサイトも紹介。

ClockTab.com 見た目はシンプルですが、このサイトはfaviconとタイトルも時間になるので他のタブを開いていてもタブバーを見れば時間が分かるという機能があります。

UNIQLOCK 言わずと知れたUNIQLOCK。難点は音が出ることと映像をついつい見てしまうことでしょうか。

bijin-tokei(美人時計)official website / Japanese Ver. 美人時計。ちょっとゴチャゴチャしてるかなあ。binan-tokei(美男時計)も。

JST Clock 情報通信研究機構のホームページはシンプルかつ見やすくていいですね。

これを機にネットをする時間にも気を付けたいと思います。書き始めてから45分近く経ってしまっています。。。