読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

全然検索でヒットしないのでbingのWebマスターツールに登録してみる





ちょっと前から気になってはいたのですが、bingで検索するとこのサイトが全然表示されないんですよね。

特段困るって話じゃありませんが、表示件数は増えた方が嬉しいですし、bingユーザーの蚊帳の外っていうのも嫌だなということで自分からbingのWebマスターツールにサイトを登録してみました。

Bing - Webmaster Tools

マイクロソフトアカウントを持っていればログイン、持っていなければ新たにマイクロソフトアカウントを作成して進みます。

ログイン、サインアップが無事済むと次にサイトの登録になります。

自分のサイトのURLを入れて追加をしましょう。

自分のサイトを追加するにはいくつか方法がある

サイトを追加するにあたって確認手段がいくつかあるのですが、今回はFTPクライアントでサーバーに直接、BingSiteAuth.xmlをアップロードしました。

表示されているとおり、BingSiteAuth.xmlをダウンロードしてアップロードしたら確認ボタンを押すだけです。

なお、このBingSiteAuth.xmlはずっと上げておかないとならないみたいで、この後削除したら次にログインした時に再度確認を要求されました。

FTPクライアントが分からない方は、ヘッダーファイルに記述する方法もあります。

WordPressの方は次のサイトからやり方をどうぞ。 Bing ウェブマスターツール 使い方・登録方法 | WordPressのユーザーマニュアルBeta

登録後しばらくは何も表示されません

確認も終わり登録が終わるとレポート画面に遷移しますが何も表示されません。

情報集めるのに時間がかかるんでしょうけど、bingのレポートがどうも3日前のものまでしか出ないので色々と情報が乗るのは早くても3日後です。

リアルタイムでデータが見られるGoogle Analyticsと比べるとショボい感じですね。

まあ、今回はあくまでbingの検索結果にサイトを載せるためのWebマスターツール登録なのでこのあたりは気にしないことにしましょう。