読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

英国・ロンドンでのSIM購入について



Extra small SIM card

すぐに使いたいなら空港で少し高めのSIMを買うしかない

もちろんですが、以下はSIMフリーの携帯電話を持って行くのが前提です。

ヒースロー空港にはなぜか携帯電話会社直営のお店がなくて、SIM LOCALというどこのキャリアにも属さないSIM屋さんしかありません。あるだけマシかもしれませんが。

United Kingdom Sim Cards - SIMLocal ※Webサイト上の金額とヒースローの店舗の販売金額がどうも違うようです。

ここで買えるSIMはどれもキャリアで直接買うより高く、品揃えも決して多くはありません。ただロンドンに着いてすぐに携帯を使いたいという人にはここしか選択肢がない状況なので、選ぶ他ないです。

※SIM自販機があるとの情報をWebで見ていたのですが、見つけられず。。。自販機だとAPNの設定を自分でしなければならないので、その点はお店で買った方が楽です。

観光で来る分にはデータ通信さえあれば十分かと思います。滞在日数にも依りますが、動画や音楽のDLをしなければThreeの「1GB Data」プランで十分かと思います。もしガンガンデータ通信しようぜって具合ならThreeの「All-in-One」プランであれば、データ通信無制限でロンドン中心地ならLTE利用可能なので最適でしょう。ただ、Threeはテザリングができないのでその点要注意です。

かく言う私は、上記のThreeの「All-in-One」プランをヒースローで購入しました。地図も本も何も持って行かなかったので、Google MapsとCity Mapperがすぐ使える安心感はとても大きかったです。

そもそもSIMを買う必要があるのか

話が前後しますが、SIM要るの?という点をまず考える必要がありましたね。スマホ依存症の私はSIM購入でノーサイドなんですけど。

さて、私も渡航前に情報を掴んでいましたが、カフェに行けばフリーWi-Fiがあります。The Cloud WiFiというのが有名サービスのようです。接続した後にブラウザで個人情報を入力して認証するタイプ。

The Cloud WiFi - Hotspot Provider

Pret a Manger、Cafe Nero、Greggs、EATなどのカフェ・軽食屋で利用可能ですし、中心地であればその他にも大量にホットスポットがあります。The Cloud WiFiでなくともStarbucksやMcDonald、COSTA(カフェ)等にも当然のようにフリーWi-Fiあります。

というわけで、ロンドン中心地に関して言えば、カフェに行けばWi-Fiに困ることは基本ないと思います。そのカフェも角を曲がれば(曲がらなくても)次のお店があるくらいに多いので。

それから、SIMを買ったところでロンドンの地下鉄Tubeは基本的に電波が入らないので地上で使うしかありません。そうなってくると地上に居るときに日本と同じように携帯を使いたい希望がなければ、不要と考えて良いのではないでしょうか。ホテルもWi-Fiがあるところ選べばいいですしね。

もし街中でSIMを買うなら

と、観光にはSIM不要かと個人的に思いますし、諸々の手間を考えると空港で買えばいいんけど、安く済ませたければ街中で買うしかありません。そうなれば、予め気になるキャリア、お店の場所を調べておく他ないですね。

イギリスにはthree、EE、O2、Vodafone、Virgin Media、BT、giffgaff、tpo、TESCO、Sainsbury's等いわゆるMVNOも含めてたくさん選択肢があります。と書いたところで、眠くなってきたので各キャリアの紹介は改めて記事書きます。