ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

Amazonに文句言ったらPrimeの期間を1ヶ月伸ばしてくれた



最初に断っておくと、Amazon.co.ukの話なので日本での対応は違うかもしれません。

必要なときに限って、届かない商品

日本のAmazonだとPrime会員は当日お急ぎ便が無料で使えて、都心の一部地域であれば朝に注文すればその日の内に商品が受け取れるという素晴らしいサービスがあります。素晴らしい一方で配送業者は大変なんでしょうけど。。。で、英国Amazonだと当日お急ぎ便はまだなくて、最速が翌日便なんですね。Prime会員だとこれが無料になります。

ちなみに、特定の商品、特定の地域で20ポンド以上の買い物であれば1時間で届けるPrime Nowというサービスがこの前始まりましたが、これは今回の買い物は対象外でまだ試していないので今度トライしてみたいと思います。

話が逸れましたが、初回注文時に1ヶ月Primeお試しをトライしたまま解約し忘れ、なし崩し的にPrime会員なんですよ私。日中家に居ないので当日夜届くのがベターなのですが、再配達の時もあるものの、高頻度で翌日中に玄関の前に置いていってくれるのが便利で大変助かっています。マンションの中に入ってきてるので他に届ける人が居る時だけ置いてってくれてるのかな。

で、そんな便利なAmazonが今回に限って配達予定日になっても届かない。どうしちゃったんだよ。オフィスでトラッキングページを確認しても更新されず、帰宅後も待ちましたが結局来ず。再配達であればトラッキングページにそのように記載されるのですが、今回は配達中のまま止まってしまっているんですね。再配達になってるけどそれが反映されていないのかもと考えて、配達予定日翌日の今日、午前いっぱい待ってみたもののやはり画面の更新なし。

というところで、我慢ができなくなりAmazonにお問い合わせメールを出しました!普段なら数日待てばいいやと考えるところですが、今回頼んだ商品は明日からの出張で必要な物だったので予定が狂ったという怒りもありクレームに繋がったのでした。

早い返信、早い対応

お問い合わせページから、「配達予定日過ぎてるのに商品来ないから、どうなってるか調べてくれない?忙しいところごめんねー。でも、Primeの金払ってるのに届かないとか正直残念だわ」という趣旨のメールを怒りに任せて送信しました。

すると、ものの30分くらいで「配送遅れて迷惑かけてごめん。お詫びにPrimeの有効期間30日延ばしといたから確認しといて」という返信。Prime30日延ばすという先手の対応は評価できるんだけど、商品の配送状況調べろという質問には答えてないから回答メールとしては微妙と言わざるを得ない。

そして、家帰ってきた今でも全く届く気配ないし困ったもんです。

何が届いてないかって言うと「機内持ち込みできるサイズのコンタクトレンズの洗浄液」です。行きの空港で売ってるかどうかが正直定かじゃないので事前に手に入れておきたかったのですが、空港ないし現地で調達しろってことですね、はい。