ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

iOS6になってからバックグラウンド再生ができなくなってた件




20130218-195746.jpg


どーも、MUGA(@muga_over)です。

ChromeYouTubeの画面を開いてバックグラウンド再生(iPhoneで他の操作をしながらYouTubeの音楽などを再生すること)しようとしたら出来なくなっていました。

でも、調べてみると一応再生はできるみたいです。

ホーム画面でホームボタン二度押し!

まずは、そもそもバックグラウンド再生って何ぞやというところなのですが、知らない人も意外と居たのでご説明。

ホーム画面でホームボタンを二度押しすると下にアプリの一覧が並びますよね。
20130218-200220.jpg

それを右にスワイプ、右方向になぞると音楽再生のボタンか現れるんです。
20130218-200231.jpg

で、今は標準のミュージック.appが表示されていますが、SafariChromeYouTubeの画面を開いた上で、二度押しするとアイコンが変わります。
20130218-195803.jpg

ホーム画面に戻れば再生できる!

今まではここで再生ボタンを押すとYouTubeの音楽が普通に再生できていたのですが、再生されなくなりました。

こうなると、他の操作をしながらのバックグラウンド再生はできません。。。

でも、ホーム画面に戻らず、YouTubeの画面からスリープボタンを押して一回画面を消し、また点けたところでホームボタンを二度押しすると!

ここでスリープボタン。
20130218-200530.jpg

お、再生できる。
20130218-195817.jpg

ホーム画面で何かしながらは無理ですが、ロック画面から音楽を聞くだけならできるという仕様になったようです。

バックグラウンド再生にはAppleはあんまり乗り気じゃないんでしょうかね。

僕自身あまり使っていた機能ではありませんが、いざ今までどおり使えなくなるとちょっと残念です。

僕はLTEじゃありませんが、LTEだったらYouTubeの音楽もスムーズに聴けると思ってた人にはもっと残念ですね。。。