ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

iPhone4Sの印象



3GSから4Sに変えて一週間が経ったので、ここらで使ってみて良かった点、気になった点などをiOS5についてまとめたいと思います。

まず何よりも先に

画面がまあ綺麗!

ハード的な部分から話すと画面がまあ綺麗です。3GSは480320というガラケーも真っ青な解像度でしたが、4Sになってようやく960640のRetinaディスプレイを体験出来て、細かい文字が潰れないきめ細やかさに驚嘆しました。Safariなどで表示したときに細かい文字が格段に見やすくなったのでこれは良かったポイントです。

ホームボタンの押しやすさ

「新品のiPhoneはここまでホームボタンが押しやすいのか、そういえば3GSも買った当初は格段に今より反応良かったな。。。」と思うと4Sのホームボタンもいずれ効きが悪くなる運命ではあるのですが、3GSの鈍いホームボタンに少なからずストレスを感じていたのでこれが解決されて良かったです!

とまあここまでは4Sじゃなくて4でも良いようなお話でしたがこれからが本題。

4Sになって変わったこと

処理速度について

4→4Sではなく3GS→4Sなので処理が速くなったことはものの数秒で実感できました。今までだとアプリによっては多少のひっかかりがあったのですが、それがほとんどなくなっています。A5チップの力なのでしょうか。綺麗なグラフィックのゲームなどをやらないとここの力をフルに味わうのは難しそうです。

カメラ

コンデジと遜色ないくらいには綺麗で事前の触れ込み通りと言った感じでしょうか。顔認識についてはまだ便利さと必要性が分かっていません。音量ボタンがシャッターなのはやっぱり使いやすいです。今までのスタイルだとどうしてもそこで手ぶれしてしまうので。。。HDビデオはまだ試してません。

iOS5関係

通知センター

これが一番頻度高く使っていて便利です。今までだとポップアップが出るだけでロック画面解除するを消えてしまいましたが、今回の通知センターになってから履歴として残るので見逃しにくくなっていると思います。スワイプするだけで見られるのも簡単で良いです。

リマインダー

リマインダーとして使い勝手が良いかどうかは別として簡単に使えるので使っています。本当にメモ程度のことから、観たい映画登録して金曜夜に毎週通知するなどさせています。今後改良されるといいなあ。

iCloud

家のMacSnow LeopardだったりiPhone以外の端末を持ってなかったりと恩恵に授かっていないのでよく分かりません。今後探っていければと思います。

最後に、Siriさん使わなくってごめん。

各所で話題になっているSiriさんですが使ったのは初めの週末くらいでそれからは全然使っていません。だって日本語で使えないんだもの。技術自体には感動したし未来を感じたのですが今のところあまり使う用途もないので、日本語対応を待ちたいところ。