ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

みなさんも要注意!iPhone 3GSが破裂寸前になったよ





この前、特に何もしていないのにiPhone 3GSが壊れていたのに気が付きました。

それが次の写真の状態でiPhoneのフロント部分が浮いてしまっています。

落としたかなあと疑ったのですが、机の上にずっと置いてあったので落とすわけもなく、何らかの経年劣化かと疑いました。

ただ、とりあえずこのままだと更に症状が悪化、破壊されるのではないかと思い、分解に至ったのです。

分解にあたってはこのサイトを参考にさせていただきました。 iPhoneを開けてみよう(iPhone 分解 電池交換 +αの巻) - wrap your troubles in dreams

オープン!すでに中の基盤が曲がっています。

ディスプレイ部分と本体を切り離すとこんな感じ。この時点でもう後戻りできないなと感じました。

早速、基盤を止めているネジを一本外してみると、基盤がメリっとさらに曲がってしまいました。何事かと思い側面から見るとリチウム電池が膨らんでいるではありませんか。

ここから、MBAの上で作業するのは危ないと思い新聞紙強いてます。

爆発するんじゃないかと不安になりながら基盤を外していくと、あり得ないくらい膨らんでるー!

横から見たらこんな感じ。

正面から撮ってもこんな感じで、もうマジ膨らみすぎてて気持ち悪いというか怖いです。

恐る恐る取り出してみました。



このあとは新聞紙でぐるぐる巻にして放置してあります。ゴミの分別を調べていないのですが、これは資源ごみになるのかな。

今週末は家を離れているので、既に家族が捨てている可能性もあります。

昨年からずっと放置していたので中に電気は残ってはいないと思いますが、次の動画を見ると僕のも爆発の恐れがあったんじゃないかと今思い出してもドキドキします。 リチウムポリマーバッテリ(Lipo)の爆発映像 - YouTube

みなさんも放置しているリチウム電池搭載のものがあったら、膨らんでないか一度チェックしてみてください、マジで。