読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

HearthstoneのLoE 2週目を早速攻略してみたんだけど、ヒロイック難しいよこれ




loe-wing2
やってきました。League of Explorersの2週目。ミニオンを手に入れるよりもヒロイッククリアに精が出ます。

今回の難しいよ。。。

Chieftain Scarvash

相手のヒーローパワーは次のとおり。

奇数ターン「敵のミニオンのマナコストを2マナ増やす」 偶数ターン「敵のスペルのマナコストを2マナ増やす」

結論から言うと、この能力を全く気にしなくても相手のデッキはテンポが遅いので、ひたすらフェイスで戦って勝てました。身も蓋もないです。

敵のトラップがヒーローパワー使うと5点ダメージを飛ばすDart Trapなのは要注意。

ヒロイック

奇数ターン「敵のミニオンのマナコストを11マナになる」 偶数ターン「敵のスペルのマナコストを11マナになる」

要するに、奇数ターンにはミニオンが出せず、偶数ターンにはスペルが打てないという縛り。。。ちょっといみがわからないです。

その上、相手の盤面には最初から、スペルを打つ度に強くなるTroggが2体居て、15点分のシールド。

かなり時間を費やしましたが、クリアに使ったのは下のコントロールよりのウォーリアーです。
deck4
マリガンはFiery War AxeとExecute、Shield Slam。とにかく早い段階でTroggを潰すのが肝心です。

序盤を乗り切ってTauntミニオンからJusticar Trueheartを出せばあとは勝ったも同然。

相手は手札を切らすくらいに無闇に攻めてくるので、あとは盤面取りつつ少しずつ殴ればOKです。

トラップ対策でKezan Mysticも差していますが、勝利した試合では出番ありませんでした。

Mine Cart Rush

Wing1の脱出同様に10ターン耐えれば勝利というステージです。

このステージはデッキ選択不可で、マナは2マナ固定、自分の手札には以下の1マナのカードしか出てこないという制約があります。

・10点ダメージ ・10点回復 ・敵ミニオン全体に3点ダメージ ・3/6 ミニオン ・3/6 Taunt 攻撃できない ・ゴールまでのターン数が1ターン減る ・3枚ドロー

相手の場には毎ターン(おそらく)ランダムに2体のミニオンが召喚されます。その能力は0/3 Taunt、2/6、4/6、6/6のいずれか。

ランダムなので6/6がどれだけ出るかで難易度は大きく変わると思います。

3枚ドローが使える時は使って、選択肢を増やす。Taunt出すよりも3/6ミニオン出した方が敵を処理しやすい。といったところ。

ヒロイック

最初に相手ミニオンが3体召喚される、相手のミニオンとして0/3 Tauntが出なくなる他は差がありません。でもそれだけでもとっても処理に困るというね。。。

正直なところ運よく勝てました。こっちの手札も敵のミニオンもランダムなので、運を信じて敵に6/6ミニオンが出ないことを祈りつつやるしかありません。。。

3/6ミニオンは意外と使える。

Archaedas

相手のヒーローパワーは、「毎ターン0/2のStatue(ミニオン)をそれぞれの場に召喚」というもの。

相手はミニオンをバフするスペルやミニオンを使ってきます。

ただ、この能力を気にせずともフェイスハンターで正面叩いてたら突破できました。

ヒロイック

毎ターン召喚されるミニオンが相手だけ0/5、自分は0/2のままに。そしてシールド15点。卑怯かよ。

敵が使うスペルで「Statueを全部破壊して、破壊したStatue1体につき3点ダメージ」というのがあるんですけど、それがえげつないです。せっかくバフしても壊されるし大ダメージを喰らうし。

なんですが、何故かリーサル確定の場面でも、このスペルをヒーローに直接撃ってくることがないので救われました。

使ったデッキは下のとおり。1枚刺しレノ・ジャクソンメイジ。
deck

レノ・ジャクソン来るの遅くて冷や冷やしましたが、ファティーグに近い形で何とか粘り勝ちしました。

シャーマンでサイレンスとバフをうまく利用して行けるかなと試したのですが、先述のStatue全破壊スペルがあるので思うようにいかず断念しました。シャーマンの使いどころないのかよ。。。

クラスチャレンジ

Druid

LoEの新カードがたくさん入ったデッキ。Beastミニオンが多いので一応シナジーあるのかな。

単純に盤面を取っていけば勝てます。

Paladin

こちらも新カードが搭載されたデッキ。パラディンはバフが豊富なのでStatueを強化して戦うのが楽しいです。

基本的に盤面を取っていけばOKですが、Statueが出る度に+1/+1できるので、Sword of Justiceが重要です。

なんとかクリア

ヒロイックは難しくて自分で考えてデッキ作るのも含めて楽しいんですけど、Wing1と比べると難易度がダダ上がりで驚きました。

Chieftain Scarvashはコントロールかファティーグで勝つんだろうなと思いつつも、全然勝てない試合が続きましたし、トロッコ脱出も含めて運要素が少し大きくなっているかな。

次週もまたハードになるのでしょうか。。。

ま、とりあえず新カード試さないと。