ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

時間の流れが変わって



社会人になると学生とは時間の流れが異なるのだなと改めて感じています。 あっという間に過ぎてしまったこの2ヶ月。

あっという間

朝7時に家を出て夜7時頃に帰ってくるとして、残り12時間。 6時間寝るとして、残り6時間。 その他なんだかんだで時間を取られると、平日に自由に使える時間は3時間くらい。 この時間で勉強も遊びもとなってくると計画的にきちんと動かないと どんどん時間がなくなっていくわけであっという間に過ぎてしまいそうです。

その上ずっと一緒

異動がない限りやる仕事は基本的に変わらなくて、仕事する人も一緒。 平日の一日の大半を同じ人と過ごすというのは僕の中では高校生以来のことです。 しかしまあ高校生のように同じ教室にいるだけではなく、 会社の人とは、時にお互いの利害を争わせながら、仕事をしていくわけで、 長く一緒に居るのなら適切な距離感も掴まないとなりません。 コミュニケーション能力というブラックボックスが 就活で問われる理由が分かったような気がしますし、 一緒に仕事をしたいかという曖昧な基準にも一定の価値はあるんだなと。 話がそれましたが、一緒に仕事する人はあまり変わらないわけで つまらないと思わないようには気をつけたいところです。

大切に

時間を大切にして計画を立てること、 ルーティンの中に楽しみを見つけること、 に気を配って歩んでいかないと あっという間につまらないまま20代が終わる事実に今更気が付いて驚愕中です。 ブログの更新も自分では1ヶ月も経っていないと思っていたのに、 怠けて1ヶ月以上も放置してしまったので今月からはちゃんと書かないと。