ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

炭酸水を自分で作っても買っても値段はほぼ変わらないのか?





SodaSparkleという、自宅で簡単に炭酸水を作れる製品が日本でも発売されるそうです。 たった35秒で炭酸水が完成。ソーダマシーン「SodaSparkle」日本初登場 | ライフ | マイナビニュース
いつでもどこでも簡単に炭酸水が作れるSodaSparkle
炭酸水1本を作るコストが約39円と紹介されていますが、実際のところどうなのでしょうか。

と思って計算しようと思ったのですが、ガスカートリッジ1本あたりの値段と何本分に使えるのかがどこにも書いていない。。。

ただ、1リットルあたりのコストが39円だそうで、500mlあたり19.5円ですので、以前に紹介したSodaStreamの500mlあたり17.5円よりほんのちょっとだけ高いと言えます。

炭酸水が自宅で作れるとは! | MUGA.me

SodaStreamは500mlあたり17.5円

ただし、これにスターターキット代が上乗せされるので最初の内はさらにコストが上がります。飲めば飲むほど薄まりますが。

もしミネラルウォーターで作るならここにミネラルウォーター代30円くらい(Amazonで安いもの500mlあたり)が加算されるので、そうすると物によってはAmazonで炭酸水買うのとあんまり値段が変わらなくなってしまいます。

僕の飲んでいるペリエは1本あたり80円程度なので、ペリエには値段で有利です。

Perrier(ペリエ) 500ml×24本 [並行輸入品]Perrier(ペリエ) 500ml×24本 [並行輸入品]


ペリエ
売り上げランキング : 48

Amazonで詳しく見る by AZlink

炭酸水を作るのに水道水を使うことに抵抗のない人や、PETボトル等のゴミを減らし環境に配慮したい人には文句なくオススメと言えるのではないでしょうか。

SodaSparkle紹介動画