ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

「ライゾマティクス inspired by Perfume」展に行ってきました




rhizomatiks
どーも、MUGA(@muga_over)です。

オペラシティにあるICCで今日まで行われている「ライゾマティクス inspired by Perfume」展を見てきました。

ライゾマティクスはPerfumeの舞台やPV演出を行っている集団で、先日カンヌ国際広告祭プロジェクションマッピングを用いたライブ演出で銀賞を受賞したことでも話題になっていましたね。

生で、近くで、見られるプロジェクションマッピングは予想以上にすごかった

ライゾマティクス展では、カンヌ国際広告祭で受賞した演出を実際に見ることができました。

展示なのでダンスはなく衣装に投影するだけでしたが、↓の映像が再現されていました。服だけに投影する技術って凄いよなあと感心してしまいます。

また、「Spring of Life」のPVで使われている、音に合わせて光る衣装も展示されていました。

衣装の背面を見るとケーブルやコード、基板も付いていてテンションが上ってしまいました。テクノロジーがこういう形でカッコよく使われているといいもんですね。

残念ながら今日で展示は終わるようですが、Perfumeの演出のカッコよさの裏に技術が詰まっていることが分かってとても楽しめました。

しかし、こうした演出の魅力・凄さを味わったとともに、Perfumeには音楽だけではなく演出やパフォーマンスの質も求められているんだなと感じました。

Level 3 - Perfume LEVEL3