ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

ポン・デ・リング生の食感は、もはやドーナッツではない




pondering-nama
どーも、こんにちは。MUGA(@muga_over)です。

この前の雪の中ミスドまで買いに行って、ポン・デ・リング生を食べました!

もちもちの食感と甘み

ポン・デ・リング生を食べた感想ですが、食感が本当に柔らかくて生って名前にも納得です。

本当にお餅のような食感でもっちもちで、これはドーナッツなのかと疑問におもうくらい既存のドーナッツとは異なっています。

でも本当に生地が生で、焼いていないわけではないのでご安心を。

それから、シュガーレイズドって言うんでしょうか、砂糖がポン・デ・リング生の周りにコーティングされているのですが、ポン・デ・リングのそれに比べてかなり甘いです。

この甘味は好き嫌いがハッキリ分かれるのかなあと思いますが、僕は苦手でした。

マツコ・デラックスの感想はコチラ。 [youtube http://www.youtube.com/watch?v=NXQSupzIKtA&w=560&h=315]

ポン・デ・リングは10周年

今回のポン・デ・リング生はポン・デ・リング10周年記念の商品なのですが、ポン・デ・リングが10周年という事実に驚きを隠せません。

ミスドだとフレンチクルーラー一筋でポン・デ・リングにはあまり興味がなかったのもあり、ついこないだポン・デ・リングが登場したような気がしていたのですが、既に10周年だとは。。。

ポン・デ・リング10周年スペシャルサイトでは10周年を記念して様々なコンテンツが公開されています。

そして、1月23日にはなんとポン・デ・ライオンのドーナッツが出るそうですよ。
pondering-nama1

昨年もたこ焼き味など変わったポン・デ・リングが登場していましたが、今年も10周年記念で変わり味が登場するんでしょうかね。見逃せません。