ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

OLさんの給料&ボーナスのご褒美はこんな感じなのね



給料&ボーナスのご褒美、大調査!:日経ウーマンオンライン【貯めてる女子の給与明細&家計簿、大公開!】
給料やボーナスは、あなたが頑張って働いた証。貯蓄するのも大事だけれど、頑張った自分にご褒美を与えるのも大切なこと。その「ご褒美」の中身を読者アンケートで聞いてみたところ、最も多かったのは「食べ物」でし ...

記事によると一番多かったのは食事

「おいしいと評判のフレンチやイタリアンで、ちょっとリッチなランチ」(35歳・外食・販売) 「夜勤明けの週末に、仲のいい同僚と食事へ。デザートを付けたりセットになったり、いつもより注文するものがリッチになる」(38歳・食料品・製造) 「デパートでちょっと高いお総菜を買って自宅で食べる」(29歳・保険・営業事務) 「フルーツいっぱいのスイーツかイチゴ」(28歳・窯業・一般事務)

うんうん、確かに気持ちとしては一番よく分かります。ちょっといいところでご飯食べようって気になりますもんね。

あとデザートは買っちゃいますよねえ。ふと自分の行動を思い出しても美味しいケーキを買う時は大体給料日近くだったように思います。

女性らしい美容も多いみたいで

「普段より少し高価なファッションアイテムを買う」(25歳・教育・総務) 「スパで体を癒す」(23歳・福祉、介護・一般事務) 「ヘッドスパ でリフレッシュ!夏は月2回ほど行きます」(26歳・建設・営業事務)

ご褒美にスパやエステに行ったことはないのですが、リフレッシュできるものなんですかねえ。今度シンガポールに旅行に行くのでその時にエステにも行ってみようかなあ。

女子がエステに行くって話はよく聞くのですが、実際のところそれがどれだけリラックスできて気持ち良いものなのか、知る価値がありますね!

東南アジアでは間違っても怪しいエステには行かないようにしないとですね。

趣味に使うのが意外だって。。。?

「また、意外にも多かったのが、本や映画、DVDなどのカルチャー系に使うという声。これも自分磨きの一種といえそうです。」

という日経ウーマンの編集のコメントには驚くのですが、趣味にお金を使う人ももちろん居ますよね。

「DVDや本、CDなど、その時にはまっているものにつぎ込みます。主にAmazonでまとめて買います。次は海外ドラマのDVDボックスを狙ってます!」(34歳・不動産・一般事務) 「映画を2~3本、一気に見る」(29歳・銀行・システム構築) 「本や雑誌をまとめ買い」(26歳・福祉、介護・カウンセラー)

やっぱりこう趣味にドカっと使うのいいですよね。

旅行にしろゲームにしろ僕はほとんどこれですね。貯めなきゃなと思いつつもついこういう消費をしてしまうのはサラリーマン、OLの宿命でしょうか。。。