ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

え、今年のメディア芸術祭どうしたの?




media-arts-festival
どーも、MUGA(@muga_over)です。

昨日まで六本木の国立新美術館で行われていたメディア芸術祭に行ってきました。

今年の展示は非常につまらなかったし、受賞作品も「ハテ?」というものが多かったのは気のせいでしょうか。

展示物が映像作品ばかり

YouTubeで良くないですか?これ、YouTubeで良くないですか?

と2回書きたくもなるくらいに映像作品ばかりでガッカリイリュージョンでした。

漫画やアニメも原画くらいしかその場で見る価値ないですよねえ。。。

前は、もっと実際の作品や体感できるものが多く置いてあったと思うんですよね。会場も小さくなっているような気がしますよ。。。

受賞作品を単に発表する場ではなくて、「こんなものがあるんだ!こんな風に動くんだ!」というアトラクション的な楽しさを求めて行ったのがそもそもの失敗だったということでしょうかね。

運営上の問題なのか、あるいは単にそうした作品がなかっただけなのかハッキリとしませんが、数回行ったメディア芸術祭の中では今年が一番貧相な祭だった印象です。

会期も短いし、場所も六本木でしかやらないので、来年は是非ともWeb上ですべての作品を見られるくらいの施策をとってほしいと外野的には思ってしまいます。