ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

この夏はLCCに乗ってみたい!



先日、LCCジェットスタージャパンが就航したのもあり夏休みを前にLCCの記事などをよく見る気がします。

かくいう僕もこの夏の旅行では一部LCCを使うので実際のところどうなのだろうというところを調べてみました。

話題の国内線LCCを使いこなそう!:日経ウーマンオンライン【もっとトクする!買い物術】

LCCは概ね安い

LCCの魅力は名前にもあるとおり、ローコストすなわち安いことなのですが必ずしもLCCが最安ではありません。

というのも、HISなどの旅行代理店で売っているツアーの方がホテル代など諸々を考えるとトータルでは安いケースがあるからなのです。

ツアーだと飛行機の時間が微妙だったり、変更すると追加の料金が発生することがあるので念入りにチェックが必要になります。

僕は今回ヨーロッパ内での移動としてLCCを使うので比較するようなツアーはなかったのですが、今後LCCで旅行する際には事前調査を徹底したいと思います。

手荷物問題

LCCの飛行機代にはほとんどの場合で手荷物を預ける代金が含まれていません。

しかも重さで値段が変わってくるので、荷物が多い方はそれも調べた上で実際にかかる費用を調べないと損をしかねませんね。

それから事前にネットで申し込む方が空港で乗る直前に申し込むより安いので忘れないようにしなければなりません。

安い分だけ。。。

とまあ、大手航空キャリアではないような手続き、値段の事前調査の必要があったとしてもLCCの安さは魅力的です。

でも、飛行機が飛ばなくなっても代替機が用意できないなど不測の事態には弱いというのが通説で、旅行日程に余裕を持つ必要があります。

このあたりはトレードオフですが、リッチじゃない人にとっては安いってのは良いことですよ、ホント。

国内移動でも今後は新幹線より飛行機って選択肢が多くなるかもですね!

するぷろで書きました

今回はするぷろからの投稿なのですが、日記ならともかくリンクを貼って紹介するような記事は書くの難しいですね。

でも、iPhoneアプリのレビューなんかは手軽に書けそうでいい感じです!

Posted from iPhone