ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

自転車は体に悪いらしい。。。



Kids Tandem

今日読んで気になった記事を。 自転車は体に悪い:日経ビジネスオンライン

自転車のサドルが股に食い込みやすいという問題は確かに乗っていても感じることがあるのですが、座り疲れたら立って漕ぐなどして気をつけられますし、何より長距離乗る時は、お尻パッド入りのレーサーパンツなんかで予防できそうです。

saitoimport(サイトウインポート) 3Dパッドレーサーパンツ(グレー・ライン)Lサイズsaitoimport(サイトウインポート) 3Dパッドレーサーパンツ(グレー・ライン)Lサイズ



Amazonで詳しく見る by AZlink

股間の圧迫については試乗してサドルを吟味したり、高さを負荷の少ないところに落ち着けるなどの対策がすぐに取れますので、今すぐ心配することもないように感じます。 ただ、記事のように実験のデータを出されると長期的なスパンでの影響は軽視できないものがあるのかもしれないと思えてきます。

続いての排ガスをより一層吸うという問題には一理も二理もあるように思います。 路上を走れば自動車のすぐ近くを行かなければならないので、歩道を歩く時よりも排ガスを吸いそうな気がしますし、呼吸も必然と深くなるのでより吸い込んでしまいそうです。 自分自身でもトラックなんかの後ろを走って煙を吸い込んでしまうことは何回かやっていますしね。

自転車も良いところばかりでないのは事実でしょうからこういう記事を読んで気を付けるのも大切なのでしょう。

最後はこんな一文で締められます。

ただ、通勤や週末の遠出程度の一般の自転車愛好者には、この心配はほとんどない。プロ選手なみに、毎日数時間も一生懸命に自転車を漕いでいる人は、心配ならテニスやジョッギングをすることがお勧めだ。

文章の流れから骨粗鬆症の方だけにこの文章はかかってるんだと思いますが、もし全体にかかってるのだとしたら「えっ、釣り!?」と声が出てしまいそうです。 そんなことないと信じていますけれども。