ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

きゃりーぱみゅぱみゅのライブ!プロジェクションマッピング!auのFULL CONTROL TOKYOに行ってきました!




full-control-tokyo5
どーも、MUGA(@muga_over)です。

先日、今日はauの「FULL CONTROL TOKYO」というイベントで増上寺に行ってきましたのでレポを。

増上寺でライブってなんか凄い時代ですね。
full-control-tokyo1
きゃりーぱみゅぱみゅのライブが無料にも関わらず楽しめましたよ!

FULL CONTROL TOKYOとは


full-control-tokyo3
前にこのブログでもauのCMを紹介しましたが、「驚きを、常識に」というauのキャンペーンの一環で、スマホと実世界のクロスオーバーを画策した企画のようです。

驚きを、常識に。 | au

CMはコチラ

CMの世界を体験できるインタラクティブゾーン

先のCMに登場した、スマホの操作に連動して色が変わる噴水、連動して動くタクシーに加えて、東京タワーの色を変えるといったアトラクションが実際に用意されていました。

もの凄く混んでいたのもあり実際には体験していないのですが、写真などでご紹介。

色が変わり、光る噴水

画面を縦にして撮ったので環境によっては見づらいかもしれませんが、このように光と色が目まぐるしく変わります。


full-control-tokyo2
思い切りやればやるほど噴水が高くなるようで、人によってはなかなかの高さまで飛沫が飛んでました。
full-control-tokyo4

バウンスするタクシー

これは動画・写真がありませんが、やや残念な感じで、CMほど車が激しく動くわけではなく、油圧ジャッキで上がっているなという感じで非常にゆるやかな動きでした。

触り終わった人も皆一様に微妙な様子でしたね、残念。

色が変わる東京タワー

これはライブ終了後から体験できるようになったのですが、人が多すぎて混雑していたので退散したため確認できていません。

ただ、ライブ中に東京タワーの色が変わる演出があったのでその動画を後ほど載せています。

いやしかし東京タワーのライティングをスマホ、ネットワーク経由でいじるって凄いなと思うのですが、その過程に人力は入っているのか居ないのか気になるところです。

イベントのメイン、きゃりーぱみゅぱみゅのライブ

そして今回のイベントの目玉は、増上寺でのきゃりーぱみゅぱみゅのライブです。
full-control-tokyo6
セットリストは以下のとおり ・ぱみゅぱみゅレボリューション ・ファッションモンスター ・PONPONPON ・ふりそでーしょん ・君に100% ・にんじゃりばんばん ・つけまつける ・にんじゃりばんばん(CM撮影用の2回目)

増上寺にはプロジェクションマッピングで映像が投影され、その前できゃりーぱみゅぱみゅがライブする中、観客がスマホを持って参加するという企画てんこ盛りのライブでした。

きゃりーぱみゅぱみゅは1月29日が誕生日ということでお祝いも!
full-control-tokyo7

増上寺へのプロジェクションマッピング

まず、プロジェクションマッピングですが、輝度が足りてないのか肉眼で見ると一部暗い部分もあったのですが、ステージに設置してある大型ビジョンで見るとはっきりと見えていたので、肉眼よりもカメラ映りが良いように調整されていたのかもしれません。

まあ、今回のこのイベントはCMとして今後使われるそうなので、それも当然といえば当然ですね。

増上寺へのプロジェクションマッピングで思ったのは、寺へのプロジェクションマッピングは新しい可能性があるなということ。

古いものに現代の技術を組み合わせることでのマッシュアップは、寺の新しい側面を見せてくれるので、思ってた以上にグッと惹かれるものがあります。

それから、ライブに合わせて東京タワーの色が変化するのは見ものでしたしとても楽しめましたよ。(※1/30追記:YouTubeにアップロードしていた動画が著作権侵害ということで削除されてしまいました。。。)

今日のイベントを知らない人で東京タワーを見た人はビックリしたでしょうね。

ライブ中にスマホで観客の参加ができたものの

このイベントのためにスマホ用のアプリが提供されていて、ライブ中に振ることでカメラフラッシュが点滅、スマホの画面がプロジェクションマッピングで投影されている映像に即した色に染まるという機能でした。

ただ、フラッシュが点滅、画面の色が変わるだけだと観客側へのフィードバックがないというのが正直なところです。

今回のライブはCMになるので、その際に映像で見るときっとフラッシュの点滅が綺麗なんだろうとは思うんですけど、観客が参加してる感じが出なかったので、スマホ連動というならもっと双方向な内容であれば良かったのにと思ってしまいます。

技術的な問題はきっと山積みなんでしょうけどね。

ライブ以外でもスマホ連動イベントがあったけれど。。。

きゃりーぱみゅぱみゅのライブの合間に、観客がスマホを振ることで、増上寺のプロジェクションマッピングが変わっていき最終的には東京タワーに明かりがつくという企画もあったのですが、CMほど劇的な感じにはならず何とも言えない空気感で終わりました。

悲しいことに、これにはCMがかっこ良すぎるという問題もあるように思いますが。

これもやはりフィードバックの問題だと思うんですけど、増上寺のプロジェクションマッピングと観客のスマホの振りがどう連動してるのか分からないんですよね。

スマホ側に現在の振られた回数が表示されてみるみる増えていくとか、ライブ会場のブロックごとに振られた回数が分かるとかもうちょっと工夫があると良かったかなと。

観客がスマホを振るという前提で、増上寺のプロジェクションマッピングスマホとは連動せずに勝手に進むものだとしても観客には分からないんですよね、残念ながら。その疑念を払拭するような仕掛けが期待されます。

FULL CONTROLという割にはコントロールしている感があまりなく、この点はコンセプトから考えるとダメなのではないかと思いました。

ちょっと残念なところもありましたが

無料で行われたということを考えると、本当にとても楽しめました。

なんてたって、きゃりーぱみゅぱみゅのライブが無料ですからね。

そしてプロジェクションマッピングや東京タワーをライブに用いるといった試みは、非常に心くすぐられるものがあるので、残念だと思った部分もいくらかありますが、それでも楽しめましたし今後に大きく期待したいと思っています。

こうした新しいライブ、イベントが今後も増えていくといいですね!

そして帰り際には増上寺のお守りをもらえました。太っ腹!ありがたやー
full-control-tokyo8