ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

バスソルトでぽっかぽかリフレッシュ!



Learning To Love My Body 昨日バスソルトを入れた浴槽につかったのですが、上がった後も身体がポカポカで発汗もいい感じに止まらないと、心身ともにリラックスできました。

というわけで、バスソルトの効能なんかを調べてみましたよ。

あ、くれぐれもドラッグのバスソルトではありませんので。

カラダのだるさを取りたいなら、お風呂に塩を持っていこう : ライフハッカー[日本版]

カラダの芯を温めるには、やはり入浴が簡単です。さらに天然塩のバスソルトを使うことで、入浴効果は増進します。天然塩のミネラル成分が汗腺から浸透し、カラダの中にたまった老廃物を体外に出すように促します。代謝がアップするだけでなく、腸内運動なども活発になります。また、塩には殺菌作用や保湿効果もあるので、エアコンの乾燥や汗によるかぶれなど、トラブルの多い肌のケアにも。

バスソルトには老廃物を体外に押し出す作用や、代謝アップ、腸内運動活発化など至れり尽くせりの効能があるようなのですが、これは一体どうしてなのでしょうか。

どうも秘密はマグネシウムにあるらしい

死海の塩バリア機能を復活させる入浴

マグネシウムの効能 「にがり」にもマグネシウムが多く含まれていますよね。 肌をべとつかせず、しっとりと保湿します。 新陳代謝を促し、肌を活性化させます。 乾燥、肌荒れ、敏感肌を改善する効果(バリア機能の回復)があります。

その他にもこのページには死海の塩に関する効能が解説されているのですが、塩に含まれるマグネシウムがどうも身体に良いようで、最初に挙げた効能はどれもマグネシウムの効能に当てはまります。

アトピー疾患にも効くようで、心なしか僕自身の肌にも効果があったように思います。乾燥肌が少し滑らかになったというか。

それ以上に個人的には発汗作用が魅力的で、身体が芯から温まる感覚はなかなか良かったです。長風呂、熱い風呂が苦手な僕でも、多少低い温度のお湯にバスソルトを入れることで身体ポカポカ効果を得られましたよ。

お求めやすいものも

値段はピンキリですが、Amazonでは1ヶ月近く使えるとと口コミのバスソルトが2kg、1500円で売っていました。今のバスソルトが切れたらこれにトライしてみたいと思います。しかもこれから寒くなって浴槽に浸かる機会も増えそうですしね。

ラグゼ デッドシーバスソルトラグゼ デッドシーバスソルト


新日本機能食品
売り上げランキング : 832

Amazonで詳しく見る by AZlink

とは言え、毎日湯船に浸かるのは億劫なので、これからの季節週一日くらいのペースで浸かって身体をリフレッシュさせたいものです。