読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲインオーバー

MUGA, I am. 映画のことや英国のこと、加えてゲームやテクノロジーも。気になることを気侭に記していくブログです。

Kindle本の50%ポイント還元セールでとりあえず購入した本

Kindle本の50%ポイント還元セールが、本日2016年12月8日(木)23時59分(日本時間)までということで購入した本をメモ。 Amazon.co.jp: Kindle本ポイント還元セール: Kindleストア 映画の感想は上げている割に、書籍の感想は書いていないので今後はきちんとアウ…

総額数十万円の英語参考書を読み放題なKindle Unlimitedの中でも良かった参考書

漫画の配信停止に関する問題が記憶に新しいKindle Unlimitedですが、意外にも充実しているなと思ったのが英語参考書。 私は現在英国在住なのですが、英語で書かれた英語の参考書も役立つとは言え、単語集やフレーズ集は日本語の対応訳がないと憶えにくかった…

Kindle Unlimitedを今更試しています。悪くないので今後も継続しようかなと

遅ればせながらKindle Unlimitedを試しています。使ってからちょうど2週間くらい。 開始当初は様子見と思い見送っていたのですが、その間に対象冊数が大幅に減っていて、様子見して少し損した気分です。ですが、実際に使ってみると良かったと思う点もあるの…

瞑想本を読んだけど、著者が残念で瞑想どころではなかった

自分を変える気づきの瞑想法【第3版】: ブッダが教える実践ヴィパッサナー瞑想[Kindle版]posted with ヨメレバ 作者:アルボムッレ・スマナサーラ出版社:サンガ発売日: 2015-07-09Amazon[書籍版] 筋トレをすれば肉体が鍛えられるのと同様に、瞑想を行うことで…

本1万冊を血肉にするのは大変な道だなって

ライフネット生命社長の出口さんが書いた読書本を読みました。感想は、よし古典を読もう! 古典を読め 出口さんは基本的に古典を読むことを勧めています。その根拠もいくつかあるのですが、次の箇所が理由を端的に表していると思います。 古典は、最良のケー…

読書 / 「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計

「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計 (講談社+α文庫)posted with ヨメレバ橘 玲,海外投資を楽しむ会 講談社 2004-08-24 お金ってなんだろう 今まで真剣に考えてこなかったファイナンス、より単純に言えば「お金」について真摯に向き合って考えな…

マルチ商法の業がそこにあるかもしれない / 「ニューカルマ」を読みました

ニューカルマ (集英社文芸単行本)[Kindle版]posted with ヨメレバ新庄耕 集英社 2016-01-22 新庄耕さんの新作「ニューカルマ」を読みました。前作の「狭小邸宅」も刺さる内容だったので、読んでみたらこれまたクリティカルにえぐってくる内容で読んで良かっ…

読みました / 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」

年始にKindleでセールをやっていた時に買ってとりあえずKindleに突っ込んでおいたものの、「仏教よく分からないしなあ」「宗教臭いなあ」と思って放置していました。ですが、読んでみると決して押し付けがましくなく、自己啓発書よりもマシな、仏教を用いた…

『アンドロイドは人間になれるか』を読んで考えさせられた

アンドロイドは人間になれるか (文春新書)posted with ヨメレバ石黒 浩 文藝春秋 2015-12-18 ロボット工学者の石黒先生による新書。今まで作成してきたロボットの紹介にとどまらず、開発や研究の結果浮き彫りになる人間の意味や存在意義について石黒先生の考…

能町みね子『お家賃ですけど』『お話はよく伺っております』

第5回地下クイズ王決定戦。過去の分も全部観てきましたが、地下クイズって何で面白いんでしょうね。地下クイズ自体が今までになくユニークで面白いのに加えて、能町みね子さんが言ってたとおり出演者の本気度の高さと競技性がスポーツに通ずるものがあり奥が…

2016年は読書する / 読んだ『読書で賢く生きる。』

2015年は海外への引っ越しがあったこともあり、読書量が圧倒的に減りました。元々多くなかったので致命的なレベルです。なので、2016年は意識的に読書をしていこうと思い立ったのが昨年の大晦日。しかし、何から読み始めたら良いのかと思っていたところ、読…

読んだ!『数字は武器になる: 数の「超」活用法』

数字は武器になる: 数の「超」活用法 活用法はあまり紹介されてない?でもスラスラ読めて「へぇ」となる 『数字は武器になる: 数の「超」活用法』というタイトルですが、数の活用法というよりも数にまつわる豆知識・読み物と言った方がしっくり来る内容でし…

なるほど!『GO WILD 野生の体を取り戻せ!―科学が教えるトレイルラン、低炭水化物食、マインドフルネス』

どーも、MUGA(@muga_over)です。 『GO WILD 野生の体を取り戻せ!―科学が教えるトレイルラン、低炭水化物食、マインドフルネス』という本を読みました。 GO WILD 野生の体を取り戻せ! ―科学が教えるトレイルラン、低炭水化物食、マインドフルネス タイトルは…

石原和幸さんとニコライ・バーグマンさんの本を読んだ

どーも、MUGA(@muga_over)です。 近頃気になっている花関係の本を読んだので感想を。 世界一の庭師の仕事術 ‾路上花屋から世界ナンバーワンへ‾

『トップ1%の人だけが実践している 集中力メソッド』は実践したい内容が詰まっていた

トップ1%の人だけが実践している 集中力メソッド どーも、MUGA(@muga_over)です。 【集中力】『トップ1%の人だけが実践している 集中力メソッド』永田豊志:マインドマップ的読書感想文 ↑の記事を読んで、どんな本か気になったので早速読んでみました。

『100戦無敗の不動産投資術』が半分くらい不動産投資と関係なくてなかなか面白い

100戦無敗の不動産投資術 元アイドルが独学で数十億の資産を築いた秘密 どーも、MUGA(@muga_over)です。 先日テレビで転職した芸能人の特集番組みたいなのをやっていたのを見たのですが、そこに出ていた沢田富美子という元アイドルの人が芸能界を引退後、不…

『ウルトラマンが泣いている 円谷プロの失敗』

ウルトラマンが泣いている 円谷プロの失敗 (講談社現代新書) どーも、MUGA(@muga_over)です。

清く正しく美しく!『タカラヅカファンあるある』を読みました

タカラヅカファンあるある どーも、MUGA(@muga_over)です。 前にこのブログでも感想を紹介した『ジャニヲタあるある』に続いて、アスペクトが送るあるある本『タカラヅカファンあるある』を読みました。 宝塚100周年を前に俄然興味が湧いているので、初心者…

一足先に『ジャニヲタあるある フレッシュ』!

どーも、MUGA(@muga_over)です。 昨日今日とジャニワ感謝祭が行われていた東京ドーム近くの本屋「オークスブックセンター」で先行販売されている『ジャニヲタああるある フレッシュ』を購入して来ましたよ!

アウトローの生き様がここに『麻雀放浪記』

どーも、MUGA(@muga_over)です。 『麻雀放浪記』という映画は僕の好きな映画トップ10に入るくらい気に入っているのですが、阿佐田哲也が書いた原作小説を先日ようやく読みましたので感想を。 麻雀放浪記 [DVD]真田広之,大竹しのぶ,鹿賀丈史,名古屋章,阿佐田…

『金持ち父さん貧乏父さん』とマルチ商法って

『金持ち父さん貧乏父さん』という本を近頃読みました。 金儲けしたいという理由ではなく、とあるマルチ商法に勧誘されて『金持ち父さん貧乏父さん』を読むように勧められたという話を身近な人から聞いたもので、『金持ち父さん貧乏父さん』ってどういう内容…

ジャニヲタでもそうじゃなくても、『ジャニヲタあるある』!!

どーも、MUGA(@muga_over)です。 経緯の詳細は忘れてしまったのですが、Twitter経由で『ジャニヲタあるある』という本があるのを知ったので、前からジャニヲタに興味もあり読んでみましたよ。 ちなみに僕はSexy Zoneの名前をギリギリ知っている程度で、ジャ…

『臆病者のための株入門』は株を始めたい人にオススメ

臆病者のための株入門 (文春新書)橘 玲文藝春秋売り上げランキング : 969Amazonで詳しく見る by AZlink 株のことってきちんと勉強したことがなかったので、ネットで調べて株の入門書とオススメと紹介されていた、橘玲『臆病者のための株入門』を読みました。

自転車に興味がある人も、嫌いな人もとりあえず読むべし!

自転車が街を変える (集英社新書)秋山 岳志集英社売り上げランキング : 36746Amazonで詳しく見る by AZlink 秋山岳志の『自転車が街を変える』を読みました。 自転車愛に溢れる内容で、日本・イギリスの自転車事情が紹介されていて興味深いのでチャリダーの…

『「意識高い系」という病』を読んだぞ!

「意識高い系」という病~ソーシャル時代にはびこるバカヤロー (ベスト新書)常見 陽平ベストセラーズ売り上げランキング : 719Amazonで詳しく見る by AZlink 先日発売になった、常見陽平さんの『「意識高い系」という病』を読みました。 『僕たちはガンダムの…

読むだけでリーダーシップに対する考え変わるかも / 『採用基準』を読んで

採用基準伊賀 泰代ダイヤモンド社売り上げランキング : 27Amazonで詳しく見る by AZlink ちきりんの採用基準という名のリーダーシップ論! リーダーシップとは何かから、特に日本のリーダーシップを取り巻く現況解説と解決案などビジネス系の啓発書とは異な…

悶々としてる人に『僕たちはガンダムのジムである』はオススメ

僕たちはガンダムのジムである常見陽平ヴィレッジブックス売り上げランキング : 2500Amazonで詳しく見る by AZlink 常見陽平さんの『僕たちはガンダムのジムである』を読んだので感想を。 タイトルでてっきり社畜論かなと思ったのですが、夢を追いかけてない…

『東京は郊外から消えていく!』を読みましたよ

東京は郊外から消えていく! 首都圏高齢化・未婚化・空き家地図 (光文社新書)三浦 展光文社売り上げランキング : 2655Amazonで詳しく見る by AZlink 三浦展さんの『東京は郊外から消えていく!』を読んだのでその感想を。

『JORGE JOESTAR』を読みました

JORGE JOESTAR舞城 王太郎,荒木 飛呂彦集英社売り上げランキング : 888Amazonで詳しく見る by AZlink 25周年絡みでジョジョ小説、VSJOJOシリーズ3部作として最後に登場したのがこの舞城王太郎の『JORGE JOESTER』。 発売直後に買ったのですが、一気に読み進…

ゲームを普段とは違う観点から解説、『教養としてのゲーム史』

教養としてのゲーム史 (ちくま新書)多根 清史筑摩書房売り上げランキング : 138594Amazonで詳しく見る by AZlink 『教養としてのゲーム史』いう本を読みました。 ゲーム好きなのですが、ファミコンあるいはその前の時代のゲームなんかはリアルタイムではあり…

『第四の消費』を読みました

第四の消費 つながりを生み出す社会へ (朝日新書)三浦 展朝日新聞出版売り上げランキング : 1152Amazonで詳しく見る by AZlink 消費の移り変わりから、現在の消費がどのようなものであるかを事実的背景から考えていく一冊。

『宮本式・ワンランク上のサッカー観戦術』を読んで

宮本式・ワンランク上のサッカー観戦術 (朝日新書)宮本恒靖朝日新聞出版売り上げランキング : 1261Amazonで詳しく見る by AZlink サッカーにあまり縁がなかったもので、試合を観ていてもルールこそ分かるものの、人並みに楽しめてないなあと長年思っていまし…

『バクマン』をようやく読み終わりました

バクマン。 20 (ジャンプコミックス)小畑 健,大場 つぐみ集英社Amazonで詳しく見る by AZlink 全20巻、あっという間だったような気もしますが、気がつけば3年ちょっと経っていたんですね。 そしてありがちな最初と最新で画が違うってのは小畑健も例外じゃな…

漫画、『人間仮免中』が圧倒的でしたよ

人間仮免中卯月 妙子イースト・プレスAmazonで詳しく見る by AZlink 卯月妙子の『人間仮免中』を読みました。 過去作や卯月妙子自身の今までのことは全然知らなかったのですが、想像を絶していたという壮絶さがある内容でした。

『Dr.ナグモの7日間若返りダイエット』を読みました

Dr.ナグモの7日間若返りダイエット 20歳若返り、15㎏痩せる! (ソフトバンク新書)南雲 吉則ソフトバンククリエイティブ売り上げランキング : 578Amazonで詳しく見る by AZlink 50歳を超えても30歳に見える、ナグモクリニックの南雲先生のダイエット本を読ん…

勝間和代『「有名人になる」ということ』を読んで

「有名人になる」ということ (ディスカヴァー携書)勝間 和代ディスカヴァー・トゥエンティワン売り上げランキング : 58Amazonで詳しく見る by AZlink 勝間和代が有名人になったのは、独立して起こした会社がリーマン・ショックの影響を受けた後、社員や家族…

多分、道はもう開いていて必要なのは覚悟なのかなと / 『動員の革命』を読んで

動員の革命 - ソーシャルメディアは何を変えたのか (中公新書ラクレ)津田 大介中央公論新社売り上げランキング : 204Amazonで詳しく見る by AZlink 津田大介の『動員の革命』を読んだので感想を。 おおまかな内容 本書の構成要素は章ごとに分けると以下のと…

そこらの自己啓発本が霞むほどに最高な、ウメハラの新書『勝ち続ける意志力』

勝ち続ける意志力: 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」 (小学館101新書)梅原 大吾小学館売り上げランキング : 11Amazonで詳しく見る by AZlink 先日発売された、ウメハラの新書を読んだのですが、結論から言うとこの本はとんでもなく素晴らしい本でした。 世…

人の話を面白く聞くことが大切

阿川佐和子の『聞く力』を読んで。 聞く力―心をひらく35のヒント (文春新書)阿川 佐和子文藝春秋売り上げランキング : 46Amazonで詳しく見る by AZlink

『情報の呼吸法』を読んで

遅読の僕でも通勤時間とお昼休み少々だけで読み終わってしまうくらいに、早く読めるかつ読みやすい本です。予め言っておくとすると、「情報の呼吸法」とは何ぞやと言う押し付けがましいものではなく、津田さんのお話みたいな本です。あと、水色の装丁がナイ…

ジョジョノベライズを読んで

JOJO’S BIZARRE ADVENTURE OVER HEAVEN西尾 維新,荒木 飛呂彦集英社売り上げランキング : 474Amazonで詳しく見る by AZlink 感想 第三部で承太郎達がディオの屋敷に行くまで、つまり第三部全体の間にディオが記した手記とい…

「いい人」

もう「いい人」になるのはやめなさい潮凪 洋介中経出版売り上げランキング : 897Amazonで詳しく見る 感想 「いい人」の対、目指すべき理想像として「いい男」という表現を用いているのですが、僕は「ギラギラしていて大学はテニサーで一部上場大手企業入りま…

早稲田実業 躍進の秘密

早稲田実業 躍進の秘密 (朝日新書)渡邉重範朝日新聞出版売り上げランキング : 24970Amazonで詳しく見る 10年以上前に中学受験した僕はその当時の男子校の早実しか知りませんが、国分寺にキャンパスを移し共学化してから評価が高まったように感じています。 …

SFC-IV インキュベーション

異端の系譜―慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス (中公新書ラクレ)中西 茂中央公論新社売り上げランキング : 130756Amazonで詳しく見る 僕のSFCに対する印象を思い返すと、中学受験の時は中等部、普通部よりもお金がかかる、帰国生入試があるという程度の認識で…

アウトプット(笑)から(笑)を取るために

誰も教えてくれない人を動かす文章術 (講談社現代新書)齋藤 孝講談社売り上げランキング : 851Amazonで詳しく見る インプット(笑)、アウトプット(笑)というのは、「『カタカナ語使ってる俺カッコ良い』はカッコ悪い」というところに端を発するものだとは…

がんばれfacebook君

フェイスブック 若き天才の野望 (5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた) デビッド・カークパトリック,小林弘人 解説,滑川海彦,高橋信夫 日経BP社 売り上げランキング : 13 Amazonで詳しく見る 今に到るまでのフェイスブックの歴史が詳しく描か…

20代でやっておきたいこと

「20代」でやっておきたいこと 川北 義則 三笠書房 売り上げランキング : 4124 Amazonで詳しく見る 若いうちは大いに働き大いに遊べばいい 人脈を増やす 自分で切り開く 仕事には一生懸命に打ち込む 社会人としての作法を学ぶ 失敗してもいい 自立して一人暮…

アーキテクチャの生態系と性体験

アーキテクチャの生態系――情報環境はいかに設計されてきたか 濱野 智史 エヌティティ出版 売り上げランキング : 16425 Amazonで詳しく見る レッシグによるアーキテクチャの概念からWebやP2Pなどを分析し、情報環境を生態系に準えて説明しています。アーキテ…